スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<大阪石綿訴訟>国側が控訴へ 仙谷担当相が言及(毎日新聞)

 大阪府泉南地域のアスベスト(石綿)工場の元労働者らが、国に健康被害に対する損害賠償を求めた集団訴訟で、政府は31日、国の責任を初めて認めた大阪地裁判決について控訴することを決めた。仙谷由人・国家戦略担当相は「アスベストの救済策がまだ固まっていない段階で、判決を確定させるわけにはいかない」と述べた。

 判決は、旧じん肺法施行(1960年)以降の被害に国の不作為責任を認め、原告26人に計約4億3500万円の賠償を命じた。閣内では他の行政訴訟への影響を懸念して、控訴しないことに慎重な意見が出ていた。

 原告側は国が控訴を断念すれば、控訴しない方針を決めていた。【小山由宇、江口一】

首相、韓国支持表明へ 哨戒艦沈没犠牲者に献花(産経新聞)
パナソニック、7V型液晶搭載を初採用した新ストラーダポケット5機種を発売
「結婚控えていたので流産を」=不同意堕胎事件で医師―警視庁(時事通信)
「精神医療に推進力ある枠組みを」―厚労省検討チームが初会合(医療介護CBニュース)
自宅に大麻、歯科医を逮捕…尿から覚せい剤も(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。