スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<女性遺体>ふ頭の頭部、諸賀さんと断定 福岡県警(毎日新聞)

 福岡市の博多湾内で同市博多区堅粕、会社員、諸賀礼子さん(32)の遺体の一部が相次いで見つかった事件で、福岡県警は16日、同市中央区那の津3の須崎ふ頭で見つかった頭部はDNA型鑑定の結果、諸賀さんの遺体の一部と断定した。

 県警によると、頭部は15日午後4時15分ごろ、海面に浮いているのを男性作業員が発見した。腐敗が激しく死後1~2カ月とみられ、首は鋭利な刃物で切断されていた。切断面は胴体の切断面とほぼ一致するという。司法解剖をしたが、死因は分かっていない。【島田信幸】

【関連ニュース】
女性遺体:博多湾で頭部発見 諸賀さんの可能性
女性遺体:福岡のふ頭付近で胴体発見 諸賀さんか
切断両腕:諸賀さんと断定 福岡県警
遺体両腕:海上の袋から発見 被害者の諸賀さんか 福岡
能古島切断遺体:尻に複数のあざ 他の部位を捜索

<訃報>佐田登志夫さん84歳=東京大名誉教授(毎日新聞)
無派閥が最大派閥になるかも…自民で離脱続々(読売新聞)
「住宅エコポイント」窓の断熱に人気 店や自治体、独自の動きも(産経新聞)
<若年認知症>全国組織5月発足 家族らの負担軽減目指し(毎日新聞)
みかんの搾りかす有効活用、バイオ燃料に(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。